真面目な方ほど、恋活や婚活はしっかりと誠実に…と考えがちです。でも、今、そんな悠長なことを言っている時ではないです。恋愛がしたい!結婚したい!と思った時こそが幸せへの道へ、第一歩をすでに踏み出しているものです。そこから大事なのは、勢いと、ルーティーンのようにしっかりといつも続けていくこと。

20代だから、30代だからと年齢にかからず、けっこう恋活&婚活はいろいろな方法で複数を併行してやっているものです。恋がしたいっ!※20代におすすめの恋活アプリってどれなの?というサイトなんて、とても参考になります。もしもお相手にそれがばれたら、自分が誠実さに欠ける…と思われてしまうかも、と心配しているあなた!それは、ちょっと考えを広く、やわらかく持って、変えてみることがおすすめです。

まずは自分の幸せが一番大事なのですから。だからこそ、素敵なお相手に早く出会える可能性を、大きく広げておくべきなのです。忙しい毎日で、恋活や婚活に捧げられる時間も限りがありますね。だからこそ、複数の可能性を広げておいて、それぞれに対して優先順位一番!という気持ちを持って進めましょう。

もちろん、そこにはやはり、ひとつに絞れないタイミングもあります。でも、お相手の気持ちを思い図り、誠実に、と絞っていると、やはり可能性が減ります。自分にとって、お相手を天秤にかけることがあっても、それでもよいと思うのです。自分にとっての恋活や婚活は、一番の人に出会うこと。それには複数を併行してすすめていくことも必要不可欠です。もちろん、お相手には誠実さを見せ、脇目もふらず、天秤にかけていることなどはおくびにも出さずで、すすめましょう。

さあ、ここまでで恋活や婚活は、気持ちの上で、とても勢いがついている時です。それでも、恋活や婚活を初めても、いつ素晴らしいお相手に出会えるかは、わからないものです。いつまで続ければいいのだろう…。本当にこんな婚活を続けて、出会えるのだろうか…。このように思ってしまうこともきっとあります。

どうしても自分の理想に人に出会えないということは、一生懸命恋活や婚活している気持ちや行動と、必ずしも比例しないかもしれません。そんなことが続くとちょっとなえてしまうこともあるでしょう。だからこそ、恋活や婚活をルーティーンと捉えることをおすすめします。

恋活や婚活を楽しみ、上手くいかなくても、複数のお相手と出会うきっかけを、次々と計画立てていくのです。最初はちょっと事務的みたいな気持ちで…。そうすれば、ルーティーン婚活も、スマートな婚活へと捉えられます。この姿勢は、お相手にとっては、ガツガツしていない好印象と映ること。請け合いです